誰でも借りれる消費者金融ってあるの?

何社連続で断られたとしても望みを捨てない

 

「もしかしたら自分が消費者金融からブラック認定されてしまったかもしれない」そんな風に感じてしまったら「もうどこからもお金を借りられないじゃないか!」と、大きなショックを受けてしまいますよね。

ですが、そんなときに考えて欲しいのは、「本当にそうなのか?」ということです。

 

消費者金融がお金を貸す大前提は、その人に返済能力ありと判断できることです。

ですから、大手の消費者金融がダメでも、どこかにお金を貸してくれる消費者金融があったとしても決して不思議ではないのです。

 

では、そのお金を貸してくれる消費者金融をどうやって探すのかというと、思い切ってネットで「誰でも借りられる」という検索をかけてみます。

 

そうすると、そういったサイトを作成している管理者の人がいますから、そこのサイトにアクセスし、後は1つずつ手当たり次第融資を申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

そういった消費者金融の中には、地方で営業している消費者金融が含まれていたりもしますので、意外と審査が緩く、ブラックだと思っている人でも審査に通過する可能性がありますよ。

 

ですから、たとえ何社連続で断られたとしても、比較的マニアックな消費者金融を次々としらみつぶしに申し込んでみれば、意外と融資を受けられるケースがあります。

 

さすがにブラック認定されているとその道は険しいのかもしれませんが、望みをまったく捨ててしまう必要はないので、諦めずに探し続けることが大事です。