社会福祉協議会の世帯更生資金貸付制度なら100万円借りれる

複数の消費者金融への申し込みを行ったものの、どの業者の審査にも落ちてしまった時には、大手の金融機関ではなく、中小の金融機関に申し込みを行ってみるとよいでしょう。

 

中小の金融機関では、大手の審査に落ちてしまった方でも融資を行っていますので、ブラックの方でもお金を借りられる可能性が高くなってくるのです。

 

金利については、大手と比べて若干高くなっているものの、融資を行う際の条件は緩和されていますので、お金を借りることもできるでしょう。

中小の金融機関でも、法律を守る形で営業を行っているところが多くなっていますので、安心して利用することができます。

 

どうしても、金融機関の審査に申し込むのに不安がある方については、公的機関の援助を受けてみるとよいです。

社会福祉協議会が行っている世帯更生資金貸付制度を利用すれば、金銭的に切迫している方でもお金の面の不安がなくなってくるのです。

 

この制度では、年収が360万円以下の低所得者を対象に行っている貸付制度になるのですが、条件を満たすことで、100万円以上のお金を借りることが可能です。

公的な機関からお金を借りることができますので、その分安心することができるでしょう。

 

ただし、この制度では、借金の返済や旅行などを目的としている場合、融資を受けることは難しくなってきます。

生活を送ることを目的としていますので、借り入れするときにはこれからの人生に対しての計画なども必要となってきます。