10万円を作るいくつかの方法。

家族や知り合い、友人などから嘘をついて少額ずつ借りることで怪しまれずにすぐにその日に10万円手にすることができます。

 

嘘をつく」と言ったら聞こえが悪いですが、大きすぎず小さすぎずの嘘であれば少なくても1人から5000円から1万円は手にすることが出来ると思います。

 

身内である家族からは「あとで絶対に返すから!!」と言って多めにお金を借りることで手っ取り早く10万円を用意することができます。
ちなみに1人から1万円借りることが出来るのであれば10人に借りればすぐに10万円です。
家族から多めに5万円借りることが出来るのであれば知り合いや友人5人から1万円ずつ借りればもう10万円です。

 

大手のキャッシングから断られているのならこの方法が1番手っ取り早い集金方法だと思います。
本当は1人の人が10万円貸してくれることが1番いい方法ですが。

 

でもこんなに色んな人からお金を借りてどうやってこんな大金返済するの?」と思うと思います。
返済時は大事な人からお金を返して行く事が今後お金を借りる時にも役立ちます。
返済のお金はキャバクラなどで「1日体験」としてお店を転々と体験することですぐに返済できます。

 

キャバクラの1日体験だけでも時給3000円ほどになるので、返済時はキャバクラの「1日体験」を利用するといいでしょう。
時間があるのであればすぐにキャバクラの1日体験をして少しでも10万円の宛にするのもいいと思います。