総量規制にひっかからないでお金を借りる方法3つ

複数から借り入れがあるとの事でしたので、既に総量規制に引っかかってしまっているのでは無いかと思います。

ですので、他の大手ローン会社に申し込みをしても審査が落ちる可能性は高いのですが、その状況でもなんとかお金を用意できそうな方法です。

 

【おまとめローン】

複数から借り入れがある人が、借金を一本化すら為に利用するローンです。

なので総量規制や複数借り入れは関係ありません。が、新たに借り入れをする為のローンなのでお申し込みは自己責任で。それぞれの借り入れや利率、残高なども聞かれますので用意して申し込みしてください。あくまでも、自己責任で。

 

【クレジットカードで買い物→現金化】

現在、まだ少しクレジットカードが使えるのならば、カードで買い物をしてそれを売ってクレジットカード現金化する手もあります。換金率が高いのは新幹線などの回数券です。

これを購入して金券ショップで売ります。金券ショップによっては一度に換金できる枚数など制限されている所も多いので注意が必要です。

特に法にも触れないので良く知られている方法です。

 

【街金融から借りる】

TVやネットにバンバン出ている、誰もが知っているような会社では総量規制や申し込みブラックなどで、多くの方がすぐに借りる事が不可能になります。が、地元にしかない街金融などは独自の審査などで貸して貰える場合があります。

タウンページなどに乗っている街金融で充分です。証書貸し付け、手形貸付けなど色々あります。金利はもちろん大手と比べて高めとだけ申し上げます。

893がやっているところばかりではありませんが、どこがどうなのかは、地元の詳しい方でないとわかりませんので御自身で調べてみて下さい。